>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと書く気が起きたんで書きますわよー
ただしグダグダになること必至ww
私の辞書には「まとめる」という言葉は無いっっ!!←











というわけで幕張2DAYSに行ってまいりました!




23日はグッズを買わねばならんかったのでイソイソ出発してお昼前くらいに到着。
ところが風がスゴクて無駄に寒い。そう、この風・・・・こいつが後々大きなことを仕出かしてくれるのです・・・・汗


で、肝心のグッズだけどさ。
結構並んでたけどZeppの時より流れはスムーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思ってたら!!!!!




なんとサークルの男の子にばったり会いましたwww
いやーこれにはビックリした!
BUMP好きだってのは知ってたけどまさか会場で会うとは思わなかったよー


そしてからめでたくグッズゲットー


買い終わって階段上がったところで列を見たら



D1000654.jpg



な、なんじゃこれは!!!!!
人がゴミのようだ!!!←

凄いよ・・・マジで。




そしてひたすら入場まで待たされ・・・って長くなるので端折りますが薄着で外で待たされたのはあれはキツイ!!!
ランラビん時と入場の仕方が違ったのでテンパリました。。。。
まぁグッズの場所と入場場所変えたのはランラビの時より人数多かったからなのかね。
前はホール9だけがライブ会場だったけど今回は9&10ぶち抜いてやったからね。




そしていざ入場!
まず最初に思ったのは、「あったけぇぇぇぇぇぇー」でした笑
いや、ホント寒かったんだってば。


D1000660.jpg




そして刻一刻と迫る開演時間。

しかぁしっ!!!



「関東地方を中心とした強風の影響で京葉線その他各交通機関が乱れてるため開演時間を予定より1時間遅らす」とのアナウンス。



にゃおす!


どうやら京葉線は3時間くらいストップしたらしいね。。
うん、仕方ないから待つ。
来れてない人もたくさん居るからってことでの決定なら仕方ないよね。


それまでの間、杏樹と一緒に何故か「グリンピース!ドンっ!」をやってたことは口が裂けてもいえませんwwwwwww
だって暇だったから・・・・・・・・汗







つかライブのこと書く前にこんなに書いちゃってる汗

こっからが長いのになぁ笑






ってことでやっと1時間押しでスタート!
照明が一気に暗くなっていつものSEが流れる。
歓声と突きあがる拳。
そして星の鳥が流れ始めると同時にステージ後方に設置されたスクリーンにスゲー綺麗な映像が!!!!やっばいの、スゴイ綺麗で。
銀河を星の鳥が飛んでて最後にアルバムのジャケットに載ってた星の鳥をかたどった島に辿り着く・・・みたいな感じの映像が流れその後にまだ誰も居ないステージが映し出され、赤い文字で0から28までカウントが始まる。
もうこれヤバイ。カッコよすぎ。周回軌道上だぜ!!!

メンバー登場。
スクリーンには28までカウントした文字が表示されてる。
藤クンがギターを突き上げてバックの映像がアルバムのジャケットに切り替わりメーデー!



ウギャー!!!!って盛り上がりたいとこだったんだけど!!!
初っ端から飛ばす気満々だったんだけど!!!



見、見えねぇ!
急に視界が遮られた!
何故っ!

ん!?誰だお前ら!
さっきまで居なかったじゃんかよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!







なんとうちらの目の前に180cmは軽くあるだろうと思われるギャル男2人がメーデーの一瞬の盛り上がりの隙に入ってきやがりましてスクリーンすらまともに見えねぇでやんの。しかも曲間にピーヒャラ言ってたし。



ニケさんのテンソン急降下。




でも楽しまないと来た意味が無い!!!
と思いステージを見るのを断念してちゃんと曲聴いてました。


基本的にセットリストはZeppの初日と同じ。
でも明らかに初日よりアルバム曲上手くなってた。
「ライブならでは」って感じがめっちゃ出てた。



才悩人は相変わらずカッコいいよ。
Zeppでも聴いたけどギターがなんとも言えん。



ハルジオンの後あたりにMC。




チ「イェーイ!」
客「イェーイ!」
チ「春一番だって!電車止まったって!おまえらどうやってきたんだよww」
チ「いや、でもほんとすげぇな!うしろまで見えてるよー!うしろー!(やたらハイ)」
後方(Cあたり)「イェーイ!!」
チ「まんなかー!」
真ん中「イェイー!」
チ「まえー(テンション低w)」
前「イェイー!笑」


チ「お前ら俺らの100倍かっこいいよ!」
藤「いやいやいや、俺らの100倍じゃたいしたことねぇから」
チ「そっかwそしたら俺らの1億倍かっこいい!」
チ「なんか強風で電車止まっちゃったみたいだけど、ほとんど人が来れたって!」
客(拍手)
チ「いや、お前ら自分達がどんだけすごいか分かってないでしょ!?電車止まってんだよ?どーやって帰えんだよ(笑)あんまり泣かすなww」


チャマ最初からMC飛ばしてたなぁ笑



そして6曲目はマモさんも好きとかのハンマーソング。
結構アレンジ入ってた。
サビ終わりにイェイとかフゥ!とか言ってた気がする。
藤クンご機嫌だったよー






そして次の時空から飴玉まではミディアム&バラードが続く。


もちろん時空で泣く←


歌詞変えてた!

「君に会わなきゃ 今すぐ 会いに行かなきゃ 急いで行かなきゃ もう一度 ちゃんと言わなきゃ」



「君に出会えて良かった ここで出会えて良かった ちゃんと言わなきゃ」に。


うん。
泣かせるぜ藤原基央。


また多分このへんMC。

藤「遅くなりましたがBUMP OF CHICKENです、どうも。一人でも来てくれたらやろうと思ってたよ。」


Aブロック辺りの客がキャーキャー言ってるのをおそらく上手く抑えようとして、

「どんどん歌うから聴いてくれるかな?」


そして花の名ですよ。
もう、イントロの低音聞こえた時点でブワーきた。
その後のアコギの高音も染みるぜぇ…
なんか花の名って正直あんまりパッとしないな…って思ってたんだけど、ライブで聴くと全然違う。
CDだとあんまり力入れないで歌ってるけどライブだとAメロ溜めながら歌うから全然違う曲に聴こえるよ。
1番が終わったあとに「今日は来てくれてホントにありがとう」ってギター弾きながら言ってたのが印象的だった。
思わずブワー泣


「みんな 会いたい人がいる みんな待っている人がいる 会いたい人がいるのなら それを待っている人がいる いつでも」

の「いつでも」を「いつまでも」に変えて歌ってました。



次のarrowsは藤クンだけスクリーンに映し出される。

「一緒にここから離れよう 離れよう」を「一緒にここから離れよう ねぇ 離れよう」って歌ってました。
あと「さよなら言えない自分に 言わなくちゃ」までは出来るだけ声を抑えて歌ってたんだけど、その後の「大丈夫」ですっごい深いとこから響いてくるような声で歌われて思わず鳥肌。



そして11曲目は飴玉の唄。
「ねぇ怖いよ 止まらないよ」あたりからガンガン怒るように歌って「見えなければ~」あとからもうとんでもないよ><
叫んでたよね。アレは。
そんなに叫んだら声でなくなるよ!って勢いで歌ってた。



「僕はやだよ 君が良いよ 離れたくないな」


またブワー来る人wwww
すごい好きになったこの曲。


ここまでは頑張ってステージ見ようとしないで目つぶったり下向いたりして聴いてました。
なんかその方が直に入ってくる気がした、曲が。


ほいで三度MC。


チ「今度はみんなの声が聴きたいなー!こんだけいれば来れなかった人たちにも聴こえると思うんだよね歌ってくれる?」



って始まったのはfire sign!
ここまではBブロックだったってこともあるしあのテンソン下がり事件(笑)があったからホントおとなしく聴いてたんだけどさすがにもう我慢できない!と思い、あのお決まりの大合唱と手を左右に振りました♪
藤クンのハモリが良いよね~あの低いほう。
チャマのマリオベースも良いww



チ「もっと声出るんじゃない?」
客「イェーイ!!!」
チ「もっと出るだろー!!!」
客「イェーイー!!!!」



と手拍子を煽るチャマ&藤クン。

思わず顔がニヤけるw

藤「かさーぶたぶたぶかさぶたっ!」

客「かさーぶたぶたぶかさぶたっ!!」



イントロ入る前にいきなりかさぶた言ってビックリしたけどみんな終始笑顔。

「僕に会いたくなったからって わざと怪我するなよ」のあとの「かさーぶたぶたぶ」に入る時に藤クンが「さん、はい♪」ってお客さん煽ったのが良かったなぁー
私も終始ニヤニヤしてた←危ない


Zeppの初日は歌っていいのか分かんなくてかさぶた率低かったんだけどそのあと藤クンに叱られたんだよね笑
「恥ずかしがって歌ってねーやついるだろ」って笑



んでんでダイヤモンド!
「ひとつだけ」の1を表してみんな人差し指突き上げて飛ぶっ!
ニケも杏樹も体力温存してたんでまだ元気!笑



そして待ってました天体観測!
やっぱライブじゃあこれ聴かなきゃダメだ!!
最後の方の「イマというほうしぼしー!!!」(いまーもひとりおいかーけてーる!!)をZeepではやってくれなかったから今回は・・・!!って思ってたらやってくれてあまりの嬉しさにギャー!!!とか叫んでたらうっかり歌い損ねた笑
でも杏樹はしっかり歌っていた笑
おのれ・・・!!ww



最高潮に盛り上がった後はそろそろお別れの時間、supernova。
これも大合唱。


「ホントに欲しいのは 思い出じゃない 今なんだ」



そして星の鳥repriseが流れスクリーンには点でつないだ円がほわほわ開いたり閉じたりして(うまく言えない)本編最後のカルマに流れ込む。
ぴょこぴょこ飛んでたせいでいつの間にかあのにーちゃんたちは左の方に動いてましたw
だから若干視界が良くなったw




メンバーが去ってアンコール。


照明が明るくなって再びメンバー登場。

グッズフル装備でやってくるチャマ笑



チ「アンコールありがとう!もうお前らすげーな!猛者だよ猛者ww」
チ「みんな汗とかかいてるでしょ?」
客(笑)
チ「顔とかテッカテカだもん(笑)後ろの方までテッカテカだよ。こんなテッカテカで帰すわけいかないよね。 とりあえずそのびしょびしょのTシャツ脱いで。で(新しいの)買って。タオルで顔拭いて。
俺もこんな寒くなると思わなかったんだけど、パーカー着て。
で、このへんに缶バッチつけて。いや、アハハじゃないよ。で、この辺からストラップ垂らせばいいじゃんwww」


チ「ひとつ宣伝していい? おれこの近くで2年くらいずっと働いてたんだよ。16,17,18の3年間。いや2年なんだけど。東花房ってとこで。だから皆終わったらいけばいいじゃん。開いてないかもしんないけどww この人数でいったら無理だと思うけど、休みの日とかいけばいいじゃん」


調理師免許をこのお店で取らせてもらったらしく、当時お世話になったキアヌ・リーブス似のイケメン、高橋チーフにお礼を言ってましたwなんか敬語になっちゃうwって言いながらw

藤クンも「その節はうちのチャマがお世話になりまして・・この場を借りてお礼申し上げます」

とか言って笑ってたなぁ^^



んでチャマがヒロに振るww

「じゃあここでヒロクンを呼んでみよう!・・・ヒーロ、ヒーロ・・」

ヒロコールが始まる。




増「(若干不意打ち気味で)あ、ありがとう!チャマも言ってたけどお前らすご…すごいよ!あ、なんか寂しいと思ったらギター持ってないww(藤クンがおもむろにギターを持ってくる。笑いが起きる。ヒロ苦笑い)もう今日は・・・出来ないんじゃないかって思ったんだけど・・・ね、うん。。ありがとう!wwあと最初のスクリーンに映ったのすごかったでしょ?俺あのときもうステージの脇にいたんだけど、 ライブ前に泣きそうになったの初めてだよ・・・よし!」


相変わらずカミカミなMCをやって勝手に「よし!」って締めて、「じゃあもう一人・・・」って秀ちゃんコール。

ところが升は両手で大きくばってんマーク。
その後に無言でドラムセットの椅子によじ登って2回くらいジャンプして両手挙げてお辞儀してたwww

チャマに「お前は危ない男だなww」って言われてたのには思わず笑ったw



そして最後に藤クン。

「今日は来てくれてホントにありがとう。これだけの人が来てくれて感謝の気持ちを形にしたいと思うんですけど、俺たちBUMP OF CHICKENは自分たちの事を客観的に見ることが出来ない気持ち悪いバンドだから。ライブ始まる前はさ、色々言おうって考えてるんだけど。 始まったらもう頭真っ白ですよ。何も言えなくて…何も言えなくて、冬。あ、春?」(客笑い)

「うん。ホントに気持ち悪いバンドなので、どの曲が人気とかわからないんだけど、この曲は人気があるって聞いた事があります」

(歓声)

「このツアーで初めてやる曲です、聴いてください」




と言って始まったのはなんと「K」!!!!!!
ヤバイ!初めて生で聴いた!

そしてアンコール2曲目はガラス!!
Zeppで歌わなかったからマジ嬉しい!!
「ガラスの目を持つ猫は 星になったよ」あたりから藤クンが歌えと煽る。
やっぱ締めはガラスですよ!!もうサイコーですわよ><



そして、ありがとー!と言って去っていくメンバー。
いやいやコッチがありがとうですから。っていつも思う。



んで余韻覚めやらぬままダッシュでロッカーまで行ってなんとか終電に間に合わないと!と思う気持ちとは裏腹にあの半端ないごった返しぶりに思わず挫ける。

海浜幕張駅についても京葉線動かないしのろいしで東京に着いたのは11時半すぎ。東海道線の最終は54分。
しかも京葉線のホームはなんで東京駅にわざわざ作ったんだ?って思うくらい隔離された場所にある。



ヤヴァイ。


乗れないかも!!!!って思ってライブ帰りだってことすっかり忘れてひたすら走る走る。
走って走って~すでに満身創痍だー(←


って思ったらなんだよ須賀線が品川で遅れた影響で東海道も足止め喰らってて全然大丈夫でしたww


まぁ、結構いろんなこと盛りだくさんな日だったけど楽しかったですよ。
マナー云々その他諸々は24日のレポで書こうかな。
元気があれば。


ってことでまだまだ続きます笑





最後にセトリ。

BUMP OF CHICKEN 2008 ARENA TOUR
『ホームシップ衛星』
2008.02.23 千葉 幕張メッセ国際展示場ホール9・10・11

01.星の鳥
02.メーデー
03.才悩人応援歌
04.涙のふるさと
05.ハルジオン
06.ハンマーソングと痛みの塔
07.時空かくれんぼ
08.プラネタリウム
09.花の名
10.arrows
11.飴玉の唄
12.fire sign
13.かさぶたぶたぶ
14.ダイヤモンド
15.天体観測
16.supernova
17.星の鳥reprise
18.カルマ

EN

19.K
20.ガラスのブルース


D1000650.jpg
スポンサーサイト



このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/02/27 13:41】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 BUMPな生活。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。